ピュア・メディカル社長ブログ『HIROの自分が変われば世界が変わる』

あなたの骨盤の歪みをチェックしましょう。

2007.04.06

昨年初め頃まで人気のあった骨盤矯正イスがあります。これに座ると骨盤が矯正されるというものです。当初は5,000円ぐらいで売られていましたが、今は1,600円ほどで購入できるのではないかな?一時のブーム商品でしたよね。

この骨盤矯正。なぜ、これほどまでにブームを呼び起こしたのかを考えてみたいと思います。

骨盤の歪みは、いろいろな不調を引き起こします。まずは腰が痛い、重い、疲れやすい、足のむくみ、生理痛、便秘も関係があります。それは骨盤の歪みにより骨盤内が下垂してきた内臓でいっぱいになり、これが脚から心臓に戻ろうとしていた静脈を圧迫して脚をむくませてしまうわけです。また、便秘に関してもその内臓が腸を圧迫することで腸の動きを鈍くするために起きることがあるというわけです。

『私には、関係ない話。』と思われている方もおられかもしれませよね。

しかし、一度自分の骨盤の歪みをチェックしてみるのもいいでしょう。別に医者に行かなくても骨盤の歪みは立った時と寝た時のサイズ差を自分で測ればおよその見当はつきますから簡単です。1分もあれば、大丈夫。

≪骨盤の歪みの調べ方≫

(1)立った状態で太ももの脇の骨の出っぱッたところから指2本分上のお尻周りを測ります。
(2)今度は上向きに寝そべり、少しひざを曲げ腰を持ち上げて同じところを計ります。

その時に、誤差が出てくる方がおられます。2??5cmは要注意。5cm以上は危険かな。今すぐ矯正をスタートしたほうがいいでしょう。

では、どうしたら治るのかといったことについては、前述の矯正イスがどこまで効果をもたらすのか?という臨床データがないことに私にはお答えできません。

狭いくぼみにお尻を押し込むのですから、左右から骨盤が締めつけられることは想像できますよね。でも、締め付け位置やその力の度合いも人によって違うでしょう。この他、腰の周りに巻くベルトなど、いろいろなグッズが出回っているようですので、一度調べてみられるのもいいでしょう。

ともあれ、未婚女性にとっては骨盤のゆがみは妊娠・出産の際に早産といったリスクを高める危険性がありますので、正しい体作りを早めに行って行ってくださいね。

内臓脂肪を減らす。

2007.03.30

皮下脂肪は、体が引き締まってきている姿を見ればその減少率が解ります。

やはり、皆さんが気になるのは内臓脂肪。身体で実感できないだけに気になるでしょう。

私の最近の出来事を書きたいと思います。

最近、外食が多いいだけに気になる。一体どの程度あるのかと脂肪計のついた体重脂肪計にのって量ってみるが「標準」と出る。「いや、そんなことあるまい。この体重計壊れているのではないか?」と思うほど納得いかない自分。自分としてはたっぷりついているように思うのだが・・・・。

たとえ、体重脂肪計では「標準」と出ても自分が納得できなくては意味がない。そういうことで、「では、どうやって脂肪を減らそうか?やはり直接内臓を振って、血行をUPさせるのがいいだろう。」ということで、縄跳び、トランポリンなどを思いついたが、急に過激なことをやっては逆効果かな。まずは徐々に・・・。ついでに腹筋を鍛えたと思い、バランスボールを買うことにした。

有楽町の家電量販店に行くと、たまたま3,500円ほどで直径65cmほどのボールが安売りされていた。「もしかすると人気がないために安売りしているのかな?」と思いつつ、ともあれラッキーということですぐ購入。

早速、空気をいれ、いざトレーニングスタート。

まずはこれに跨る。跨ったら脚が床に着かない。これ脚が短いため?「いや、ボールが大きいために違いない」と自分をなだめ、少し腰を前にずらすことにする。脚をしっかりふんばって腰を大きく旋回。ボールがあちこちへ動こうとするだけに思ったよりも腹に力が入る。50回も行えば腹筋が疲れるほど。さらに、少し体を後ろに反らして行えばさらに腹に力がかかる。「これはなかなかいいいぞ。」その上すわり心地も良いときている。暇な時はこれに座ってテレビを見るのもいいかなと思うほど。

そして、次は本来の目的の内臓脂肪を振る運動。「やはり内臓を直接振るほうがいいだろう」
ということことで、ボールにまたがって背筋をしっかり伸ばしてボヨヨーン、ボヨヨーンと弾ませる。弾みとともに腰を浮かせまた座る。これをテンポよくやっていると子供の頃の遊園地の木馬を思い出す。音もほとんど出ずなかなか気持ちがいい。まんざら捨てたものじゃないな。

しっかり内臓のゆれを感じながらおこなうこと10分。なんとなく内臓に刺激を与えることができたし、身体全体がほぐれた感じがする。体も暖まった。その上、宇宙遊泳しているような感じで気持ちがいいときている。

でも、「縦ゆれだけでいいのだろうか?横揺れは必要ないだろうか?いや、日常活動で横揺れなどが内臓にしょっちゅう起きることはないから必要ないのではないかな?」などお腹を見つめながら考えている私でした。

追記:バランスボール、今まで軽視していましたがなかなかいいです。でも空気を入れると以外に大きいので、小さな部屋だと置き場所に困ると言った不便さがありますね。また、定価だと65cm品で6,000円前後ですが、これでは高い感じ。2,500円以下で購入できればお勧めかな。また、腸の動きが悪い人にはお勧めの品だと思いますよ。

人間の行きつく幸せとは。

2007.03.23

人は、あの人のようにお金持ちになりたい。いつでも好きなところに遊びに行けるような生活がしたい。立派な大きな家に住みたい。など、「○○したい!」という言葉ばかり。

つまり、それはそのような世界を経験したことがないからこそ起きてくる事。でも、前回も書いたように人間の幸せはあるリズムをもった生活からくるのであろう。

つまりリズムとはある刺激を持って作り上げられる。人生で言えば毎日刺激の多い生活ばかり行っていると疲れてしまうし、そうかといって刺激のない生活ばかり送るとまた疲れてしまう。程よいバランスが必要だ。

自分に「なぜ生きているのか?」と問われれば「刺激を求めて」とすぐに答えるだろう。刺激のない世界で生きることは自分にはとても出来ない。では、何の刺激を求めているのだろうか。

やはり生きていることを感じる刺激。それは五感を通じて感じる刺激と精神を通じて感じるものがあろうが、私も皆さんと同じように精神の刺激を感じていたい。

美しいものを見ても美しいと感じねば何も意味はないし、音楽では、いい曲といわれても自分にとって心地よくなければ悪い曲となる。つまり受け取る側がすべて決めていくことになる。これを簡単に言葉で換えれば結論は「好き」か「嫌い」かである。幸せな人生の送り方も同じことが言えるのだろう。

ここに、ハーバードビジネススクールで伝えられている話を紹介する。

ハーバードビジネススクールといえば世界の経済を動かす野望を持った連中があつまる登竜門。だからこそ彼らはビジネスモデルを作り上げ、その一つの結果として巨大な富を作り出すことに夢を抱く。その富と幸せの関係を述べた話としては面白いだろう。

ある片田舎の漁村。そこに魚とりで有名な男がいた。

毎日、朝早くから海に出て魚を取っていた。彼にとっては海は子供のころからの遊び場、すべてのことを知っていた。漁が終わり浜に戻るとその魚を仲間とともに焼いて食べ、残りの魚は市場に持っていって売り、そのお金で食材や子供たちのおやつを買い小さな家に帰っていくのであった。

家ではお父さんの帰りを待った子供たちが外に飛び出して彼を向かえ、家族一緒に楽しく夕食を取り、皆がお父さんの話に耳を傾けていた。そして子供たちにお休みのキッスをしたあとは、ウイスキーを片手に妻と一緒にテラスに出てきれいな星を眺めて暮らしていた。

そうしたある日、あるエリート校を出た名門投資銀行に勤めている身なりのいい男が尋ねてきた。そして彼に言った。

「あなたの漁におけるすばらしい能力は遠いウォール街でも届いています。そこで、あなたの能力をもっと生かし事業を一緒に行いたく、ここまでやってきました。」

そして彼は話し出した。「あなたの捕ってくる魚の鮮度はとても高い。この小さな島だけで売っているのはもったいないと考えます。もっと他にも売っていくべきです。たとえば、隣の国に売ることも考えてはどうでしょうか。さらに漁の効率化を図るために、新たな漁船を購入し経済活動的な運営を行いましょう。そして、こういった事業を行うにあたっては優秀な人材も紹介します。そして、この事業がうまくいったら、今度は競合相手を企業買収しましょう。これにより、事業における間接部門の合理化もできますし、新たな顧客の獲得もできていきます。また、収益率も収益も良くなって行くでしょう。その後は株式公開を目指しましょう。公開すべき市場は世界にもいくつもありますが米国ナスダックなどがいいのではないしょう。私たちはこういった成長企業への投資家を多く知っていますからご紹介します。」と、一連の夢あるビジネス構想を力強く説明した。

その後、漁師は尋ねた。

「それでその後、私はどうなるの?」

彼は「えっ!」その言葉に驚いた。そして、すかさず言った。

「きっと皆もうらやましがるような多くの富を手にすることができるでしょう。そうすれば、毎日海が見れるような大きな家を買い、友人と素敵な食事をし、時には奥さんを誘ってのデートもできますよ。お子さんにも良い教育を与えるチャンスも作れます。こんな夢のような毎日がおくれるのですよ・・・。」

すると漁師は言った。「それは、今の生活となんら変りがないね。」と。

皆さんは、どのような幸せな人生を送りたいですか?

このページの先頭へ